旅行と観光と時々バイク乗り 〜のんびり日記〜

バイクと旅行が好きな東京在住社会人の備忘録集。PCX150のドレスアップやメンテナンス、旅行、グルメ情報紹介などをしています。

ハワイ島南回りツアーはオススメ!気軽に沢山の観光スポットを巡れます!

ワイ島に行ったらやっぱり大自然を楽しみたいですよね!

でもレンタカーをしないと交通の便が悪いのも実情....そこでオススメしたいのがツアー参加です!

f:id:highmountain-dqsec:20190819172556j:plain


今回紹介するのは、アメリカ最南端とキラウェア火山&マウナケア山麓星空ツアー」です!(北側を回るツアーもあるので、このツアーは「南周り」と言われています)

コナの街辺りのホテルから出発して観光地を巡りながら南回りでヒロの街へ向かい、その後マウナケアの山麓で星空観賞をしてからコナに戻るというツアーです。

宿泊しているホテルまで送迎してもらえるので楽チンです!

https://www.veltra.com/jp/hawaii/big_island/a/160295


ツアーの見所

良いエリアをずっと巡っていくので私としては全てオススメなのですが、強いて選ぶならば、景色だと、キラウエア火山国立公園の近くの溶岩。飲食だと、ボルケーノワイナリーですね。


さっそく、すべての観光地を紹介していきます!


1. グリーンウェルコーヒーファーム

最初に行くのはコーヒー農園。コーヒーの木を見た後にコナコーヒーの試飲が楽しめます。

試飲の種類がめっちゃ多くて、飲んでいるうちにだんだん分からなくなってきます(笑)

f:id:highmountain-dqsec:20190819172631j:plain

「PRIVATE RESERVE」と書かれたコーヒーが、ここのコーヒーファームで造っているコーヒーです。

f:id:highmountain-dqsec:20190819172634j:plain

コーヒー好きにとってはすごく嬉しい場所です!

コーヒーが苦手な人も、是非試しに飲んでみてください!美味しいですよ!


2. サウスポイント

このツアーの魅力的な観光地のひとつ、サウスポイント。ここはアメリカの最南端の場所です。

サウスポイント自体も綺麗なエリアですが、そこに向かうまでの道も綺麗なのでおすすめです!

サウスポイントの手前は牧草地が続き、牛、馬が放牧されています。そして海風で傾く木々、遮るもののない広い空....是非一度行ってみてほしいです!


暫く車を進めていくとサウスポイントに到着しました!赤っぽい溶岩が多いです。 f:id:highmountain-dqsec:20190819173433j:plain

ここはなんと崖から海に飛び込むのが有名だそうで、多くの人が飛び込んでいました!

f:id:highmountain-dqsec:20190819173514j:plain

しかし、人間らしいかな、初めに誰かが飛び込まないと誰も飛ばなくて、誰かが飛び込むとみんなどんどん飛び込んでいくんですよね。やっぱ日本人と限らずみんなそういうもんですよね(笑)


↓が飛び込んだ後に上に登ってくるためのオンボロハシゴです(笑) f:id:highmountain-dqsec:20190819173542j:plain


3. プナルウベーカリー

アメリカ最南端のベーカリーです。マラサダ(Malasada)という揚げパンを買うことができます。

f:id:highmountain-dqsec:20190819175504j:plain

揚げパン、とだけ聞くと私はそんなに興味が湧かないのですが、ここのマラサダはめっっっちゃくちゃ美味しいです!

このツアーはランチが出ないので遅めのランチで沢山買っちゃっても良いと思います(笑)

これは細かく刻まれたパイナップルの入ったマラサダです。食べづらかったけど美味しかったですよ! f:id:highmountain-dqsec:20190819175513j:plain


4. プナルウ黒砂海岸

ここは海水浴を楽しむローカルの方々が多くいますが、ツアーでは海水浴をするわけではないので、甲羅干しをするウミガメを観にいきます。 f:id:highmountain-dqsec:20190819180530j:plain

必ず見れるわけではないですが、そこそこの確率で見れるようです。私が参加した時も無事みることができました!

f:id:highmountain-dqsec:20190819180534j:plain

(ちなみに触れちゃダメだと法律で定められているので、近づいて写真を撮るだけです)


5. ボルケーノワイナリー

島の南側から徐々に山へと進んでいき、かなり標高の高いところに、ハワイ島唯一のワイナリー「ボルケーノワイナリー」があります。

なんでこんなアクセス悪いところにワイナリー作っちゃったの???と少し思いますが、ツアーなら簡単に来れて良いですね。レンタカーで来ると運転手が試飲できないし大変そうです。

おしゃれなグラスが並ぶカウンター席で試飲をいただきます。 f:id:highmountain-dqsec:20190819181238j:plain

試飲は8種類で、左上が一番ドライで、右下が一番甘いです。 f:id:highmountain-dqsec:20190819181241j:plain

私のオススメは圧倒的にVolcano Red(上の右から二番目)です!ワインが苦手な人でも飲める優しい味わいが魅力的です!


試飲もワインの購入もお手頃な価格帯なので是非楽しんでください! 私はVolcano Redを1本買って友人達に振舞ったら大好評でした(´,,•ω•,,`)


6. キラウェア火山国立公園

あいにく天気が悪くて何も見えなかった国立公園。

そのためガイドさんが少し先の溶岩地帯まで連れて行ってくれました。

大自然の力って感じです。 f:id:highmountain-dqsec:20190819181642j:plain

大自然って感じです(語彙力に問題あり) f:id:highmountain-dqsec:20190819181645j:plain

言葉ではうまく説明できない壮大な大自然を感じることができました...やっぱりハワイ島に来たら火山、溶岩ですよね!


7. クヒオグリルレストラン

ディナーではヒロの街でハワイの伝統料理を楽しみました。

ハワイの人は豚肉をよく食べるようで、このメニューも豚肉が多めです。

右の黒っぽいのがラウラウ(Laulau)という、タロイモの葉っぱで豚肉などを蒸し焼きにした食べ物で、かなり独特な味わいです。

私は好きで、妻の分まで食べましたが、ツアー参加客だと残している人の方が多かったですね。 f:id:highmountain-dqsec:20190819181925j:plain

このメニューのもう一つのオススメはカルアポーク(Kalua Pork)です。カルアポークは、豚をバナナの葉っぱに包み蒸し焼きにする食べ物で、とても良い香りがします。ハワイ島だと色々な場所で食べられます。


8. マウナケア山麓にて星空観測

ワイコロアと違って、ヒロや山はよく雨が降ります。

ツアー参加日もどしゃぶりの雨が降っていたのですが、雲がかかっていない僅かなタイミングで星々を見ることができました!

もう少し長く観られたら良かったですが、こればかりはどうしようもないですね。


そして、ホテルまで送迎してもらってツアー終了です!


終わりに

以上、ツアー紹介でした!


めっちゃ面白かったので、是非興味持ってくれたら幸いです!


ワイ島の別のツアー記事も紹介しています♪

high-mountain.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログへ

ハワイ島でヒルトンに泊まるならオーシャンビューのカムエラ・プロビジョン・カンパニー(KPC)でサンセットを楽しもう

ヒルトンワイコロアビレッジにはいくつかレストランがありますが、日本人に人気があるのはとても美しいサンセットが見れる「カムエラ・プロビジョン・カンパニー(KPC)」です!

KPCは大人気のオーシャンフロントレストランで、遮るもののない海最前の予約テラス席が日本人にとても人気です。

オアフ島と比べて日本人が多くないハワイ島でも、ここのテラス席は日本人だらけです。有名で人気であることがよくわかります。


最前席予約方法

予約には席チャージとして$25がかかります。ですが、ワインが一杯無料になりますし、ワインは$15~$20ぐらいするので悪くないと思います。それと、前菜としてパン?も付いてくるので実質無料なのでは...(?!)

↓パン f:id:highmountain-dqsec:20190715174223j:plain

席の予約方法は、日本で何かしらのWebサービスで事前に予約しておくか、またはヒルトンワイコロアビレッジに到着してからヒルトングランドバケーションズ等を使って予約できます。

ハイシーズンだと予約も埋まりがちなので、早めに予約した方がいいかもしれませんね。


海最前席を楽しむ

17:30に予約をしたのでほぼ17:25ぐらいにお店に行ったところすぐに案内して貰えました。

17:30だとまだサンセットには少し時間がありますが、ゆったりと食事をしながら待ちます。


ワインをオーダーしたあと、フィレ肉を頼みました。($59) 燻製のような濃い香りがしながらも優しい味わいで、外は比較的カリッと、中はミディアムレアで柔らかく、美味しかったです。 f:id:highmountain-dqsec:20190715174239j:plain

写真はミディアムレアですが、もっと焼いてもらいたい場合は、焼き加減をミディアム等でお願いしましょう。 f:id:highmountain-dqsec:20190715174250j:plain

ちなみに、写真の通り、ハワイ島産のロブスターテールを添えました。ぷりっぷりで食べ応えがあって良かったです。やっぱりロブスターは美味しい〜。


次に、1st anniversaryということを伝えていたので、チーズケーキを無料でいただけました。こういうのは嬉しいですね〜。 f:id:highmountain-dqsec:20190715174323j:plain

おしゃれだし濃厚で美味しかったです!



食事が済んだあたりで、だんだんと空が赤くなってきました。この日は雲が多かったのですが、とっても綺麗な空でしたよ!


ヒルトンの帆を張った船が海を進んでいます。多分サンセットを見にきたのでしょう。 f:id:highmountain-dqsec:20190715174333j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20190715174338j:plain


さて、船もどこかへ消えて、さらに赤みが増してきました。 f:id:highmountain-dqsec:20190715174359j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20190715174350j:plain


最終的には雲がかかってしまい地平線に沈むところまでは見れませんでしたが、大変満足でした! f:id:highmountain-dqsec:20190715174457j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20190715174507j:plain


以上、サンセットを満喫できるKPCの紹介でした!

お値段は高いですが、、、機会があれば是非行ってみてください!



ヒルトンワイコロアビレッジの紹介はこちら

high-mountain.hatenablog.com

ワイ島のツアー記事も紹介しています♪

high-mountain.hatenablog.com

high-mountain.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログへ

ヒルトンワイコロアビレッジはまるでテーマパーク?!ヒルトンで快適なバケーションを過ごそう!(後編)

ヒルトンワイコロアビレッジが最高だったことを紹介する続き(後編)です!

f:id:highmountain-dqsec:20190711182501j:plain


前編で紹介したように、プールあるしトラムあるし船あるし、広いし、リゾートテーマパークみたいな感じなんですよほんと!


後編では海につながっているプール(ここからはラグーンって言いますね)の紹介の続きと、ヒルトンワイコロアビレッジ内にいる動物たちの紹介をします!


ラグーンのウミガメ(ホヌ)

ラグーンには野生のウミガメが沢山います!

ワイ島だからと言ってウミガメがどこでも見れるわけではありません、ですがこのワイコロアビレッジでは多数のウミガメを見れます!


ちなみにウミガメはハワイ語で「Honu(ホヌ)」と言います。


ラグーンの周りを歩いていると早速発見!

f:id:highmountain-dqsec:20190711224946j:plain

なんと二匹一緒にいるところを目撃しました!


一匹だけ泳いでいるところは動画撮りましたよ〜 :) 泳ぎ方が優雅ですね〜♪


動物紹介

ヒルトン内はフラミンゴや、様々な名前の知らない鳥が飼育、または生息しています。


まずはオーシャンタワーで見かけたトサカのついた鳥さん♪

二匹いて、たまに変な鳴き声を発していました。 f:id:highmountain-dqsec:20190711225028j:plain


次に、フラミンゴの隣で飼育されていた鳥さんたち

f:id:highmountain-dqsec:20190711225106j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20190711225113j:plain

ガラス越しですがかなり近くで見れました :)


他にも野生の昆虫も多く生息しているので、飽きることがありません^ω^


それから、ヒルトンワイコロアビレッジ で有名なのは、「ドルフィンクエスト」

調教されたイルカと遊ぶやつですね。

実際にやっている人は見ませんでしたが、イルカたちが好きに楽しそうに泳いでいるところは見れました!

f:id:highmountain-dqsec:20190711231552j:plain

複数一緒に泳いでいるのが見れるのでなんか得した気分です(笑)


そしてサービス精神旺盛で、飛び跳ねたりしてくれました!

f:id:highmountain-dqsec:20190715104215j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20190715104219j:plain


海岸が綺麗

ヒルトンワイコロアビレッジ周辺は、ヒルトン内のラグーンビーチ以外にはちゃんとしたビーチはありません。

ただ、「カムエラ・プロヴィジョン・カンパニー・レストラン(KPC)」のそばに海に降りられる道があり、そこが干潮時だと僅かに砂があって、歩くことができます。


地図の赤丸で囲った辺りです。

f:id:highmountain-dqsec:20190712102916j:plain


ここは、オーシャンタワーの方まで眺められてとても綺麗なんですよ!

f:id:highmountain-dqsec:20190712103615j:plain

しかも、ヒルトン内のプールやラグーンと違って、人がとても少ないんです!プライベートビーチかな?と思えるほど人が来ません!


さらに、水はもちろん綺麗で、小さいカニが沢山いたり、浅瀬なのに沢山魚がいたりと、海が好きな人ならば絶対に楽しめるエリアになっています。

f:id:highmountain-dqsec:20190712103633j:plain

時間があったら是非行ってみてください!私は最終日にチェックアウトしてから飛行機までの時間があったので、ここでのんびりしていました。



最後に

もしハワイ島に興味があったら、もしくは以前ハワイ島に行ったことがあって別のホテルに泊まったならば、是非、ヒルトンワイコロアビレッジ に泊まることを検討してみてください!

カップルでも、家族でも、きっと素晴らしい旅行になりますよ!


前編はこちら

high-mountain.hatenablog.com

ワイ島のツアー記事も紹介しています♪

high-mountain.hatenablog.com

high-mountain.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログへ