旅行と観光と時々バイク乗り 〜のんびり日記〜

旅行が好きな武蔵小杉在住社会人の備忘録集です。海外旅行、国内旅行、ちょっとしたお出かけ、食事など、大きなおでかけから小さなおでかけまで書いております。

湯布院と別府を巡れ!温泉大満喫の大分観光!

旅の概要

2017年2月末に温の聖地(おんせん県)である大分に行きました。湯布院に泊まり、別府を観光しました!

頑張れば電車とバスで移動出来ないこともないとは思いましたが、HISのパッケージツアーで行っておりレンタカーが手配出来たので、レンタカーで移動しました(・ω・)

前の鳥取島根観光の記事でも書きましたが、HISのパッケージツアーで借りれるレンタカーが新品のような綺麗さなんですよね。車の写真は撮り忘れましたけど(^ω^;) high-mountain.hatenablog.com

湯布院を楽しむ

旅館を楽しむ(ゆふいん山水館)

湯布院駅の通りから少し外れたところにある静かでお上品な旅館、ゆふいん山水館に泊まりました。 f:id:highmountain-dqsec:20170306214117j:plain

お部屋から見える景色はとても長閑で、のんびり過ごすことができました。(天気には恵まれませんでしたが…泣) f:id:highmountain-dqsec:20170306223536j:plain

ちなみに朝は霧がかかり、また違った景色が楽しめます。(写真だとあまり伝わらない気がするけど許して) f:id:highmountain-dqsec:20170306223719j:plain

夕飯は旅館の美味しい料理で、蟹みぞれ、しゃぶしゃぶなどをいただきました!美味 :) f:id:highmountain-dqsec:20170306224052j:plain

(こちらはメニュー表) f:id:highmountain-dqsec:20170306224305j:plain

館内にある温泉も広々としていてゆっくり出来ました!

温泉が二箇所あって、夜と朝とで男湯と女湯が入れ替わるのでどちらも入れました!

1Fと2Fに湯があり、1Fの方が広々としていてサウナもありくつろげました(´,,•ω•,,`)

金鱗湖及び周辺観光

湯布院の駅から金鱗湖にかけてなが〜い観光道があります。

お土産屋さんやチェーンじゃないお店がズラリと並んでいました。

↓はゆふいん駅からの景色。ちなみに湯布院は寒いので山には雪が積もっています…! f:id:highmountain-dqsec:20170306225443j:plain

金鱗湖の近くに小さな動物園みたいな場所があり、そこではウサギやフクロウがいました(`・ω・´)

フクロウがお昼に起きているのはあまり見ないのでちょっと嬉しかったですね・ω・ f:id:highmountain-dqsec:20170306225627j:plain

さて、↓が湯布院観光で必ず名前の出てくる金鱗湖です。

ここでは朝霧が高い確率で発生し、その景色は幻想的であると言われているみたいです。

昼前に行ったところ朝霧の痕っぽい白い雲が少しだけ湖にかかっているのが見られました(`・ω・´) f:id:highmountain-dqsec:20170306225819j:plain

それから、この周辺ではカワセミなども見ることができ、のんびりともっと過ごしていたいと感じました。

ちなみに余談ですが、湯布院周辺は韓国人が多かったですね。

入ったお店でも日本語の下にハングルが書いてあったり、お店の日本人が韓国語を話していたり、面白いなあと思いました。調べてみると大分<->ソウル間をティーウェイ航空が安く直行便出しているみたいですね。

別府を楽しむ

別府地獄めぐり

別府と言ったら地獄めぐりでは? ということで、別府地獄めぐりを楽しみました。

地獄めぐりとは、様々な奇観を呈する自然湧出の源泉を合計7つ巡る体験のことです。

個人的には、手の湯、肌の湯、のどの湯、足の岩盤浴といった変わった体験が出来るかまど地獄が一番お気に入りでした(´,,•ω•,,`)

インターネットで調べると無限に情報が出てくるので、ここではいくつか動画を載せておこうと思います!

海地獄

色鮮やかで人気!

かまど地獄5丁目

音が激しい、海地獄ほどではないけれど綺麗な色!

鬼石坊主地獄

やばい液体がボコボコしているような見た目で、気持ち悪いけど面白い(`・ω・´)

坊主の頭のように見えるから坊主地獄らしい・・・

血の池地獄

低めの温度でそんなにボコボコしていませんが、色合いからか恐ろしさを感じます。。。

龍巻地獄

人気のあるらしい間欠泉ですが、整えられすぎてイマイチ迫力に欠けるかな(´・ω・`)

数十分に一度、間欠泉が吹き上がります。

別府での食事(だんご汁)

だんご汁は大分の郷土料理で、小麦粉で作った平たい麺をだんごというみたいです。

汁は味噌または醤油仕立てで、人参などの野菜を載せています。 二日酔いの時に良さそうな味だと思いました←←

f:id:highmountain-dqsec:20170306112124j:plain

最後に

大分県、また行きたいですね。

別府にも泊まりたいですし、2、3日ほどのんびりしていても良いかも(`・ω・´)

にほんブログ村 旅行ブログへ