旅行と観光と時々バイク乗り 〜のんびり日記〜

旅行が好きな武蔵小杉在住社会人の備忘録集です。海外旅行、国内旅行、ちょっとしたお出かけ、食事など、大きなおでかけから小さなおでかけまで書いております。

隅田川花火大会観覧スポットの瑞光橋公園に行ってみたらベストスポットだった

隅田川花火大会は人ごみがとっても辛い

隅田川花火大会って大規模かつ創作花火が沢山見れて楽しいですよね〜!

私はかれこれ今回が7回目でした。

しかし何と言ってもあの人ごみが辛いですよね。浅草周辺に知り合いの家でもあれば良いんですけど笑

ないものねだりをしても仕方がないので、おすすめの観覧スポット「瑞光橋公園」へと行ってみました。

瑞光橋公園周辺の実状

南千住駅から歩いて15分弱ぐらいに位置する公園です。

正直なところ、公園からでは背の高いマンションに視界を阻まれており、あまり満足行く結果は得られないと思います。 おすすめなのは、東側の河川敷に出るか、または公園の東側の歩道に出ることです。

瑞光橋公園の東側道路「川の手通り」の歩道沿いがおすすめ!

おすすめするのが川の手通りの河川敷側ではない歩道(公園側の歩道)です。

ここはかなり空いており、天気が悪い時に傘をさしながらでも余裕のある観覧が出来ます!

河川敷側は混んでいます。もちろん、浅草に行くよりもずっと空いていますが、人と人の距離はかなり近いと感じられました。


また、この周辺では、第一会場の花火も観られますが、第二会場の花火を僅かながら観ることが出来ます。これはまた魅力的!

それから、「人が少ない=警備員が少ない」ということでして、警備員が注意喚起を促すこともかなり少なく、 落ち着いて眺めることが出来ます。これは個人的には超高得点!花火の途中でも気軽に会話が出来るので、恋人とも花火を観ながらさらに仲が深まるかも?笑


浅草に行くと、どこもかしこも警備員の大声で雰囲気もクソもありません……。(勿論、人が多いのだから必要なことなんですけどね。)

但し、欠点としては歩道上では立ち見になることでしょうか。第一会場の花火は19:05~20:30なので、それを考慮する必要はあると思います。


写真はスマホで撮ったのでイマイチなのですが、実際はもっともっと綺麗でしたよ(・ω・)ノ f:id:highmountain-dqsec:20170731200537j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20170731200544j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20170731200549j:plain

帰りの電車が空いている!帰宅も楽ちん!

最初に書いたように、最寄駅は南千住駅です。南千住は常磐線日比谷線が通っており、これはどちらも浅草を通過しません。

あとはつくばエクスプレス線が通っていますが割愛します。つくばエクスプレス線はTX浅草から乗っても大して混みませんので心配することはないです。)

つまり、南千住の時点では南千住周辺の観覧スポットに来ている花火客ぐらいしか乗ってこないのです。


上野で別の線に乗り換える場合は、早めに浅草から移動してきた多数の花火客と遭遇することにはなりますが、それでも浅草で観覧するよりはずっとマシです。

浅草で観覧していたら、そもそも駅に辿り着くまでにヘトヘトで、駅に辿り着いてからも大混雑です。

まあ、そういうのも一度は思い出として体験するのも良いと私は思っています。しかし何回もやってると疲れます…w 私は疲れました…w

外伝

隅田川花火大会開催時間まで少し南千住で時間があったので、美味しいコーヒー屋さんに行ってきました。

こちらに書いておりますので興味があればどうぞ(・ω・)

high-mountain.hatenablog.com

にほんブログ村 旅行ブログへ