旅行と観光と時々バイク乗り 〜のんびり日記〜

旅行が好きな社会人の備忘録集です。海外旅行、国内旅行、ちょっとしたお出かけ、食事など、大きなおでかけから小さなおでかけまで書いております。

長崎ハウステンボスの変なホテルに行ってきた話

#変なホテル 現在は舞浜と、愛知県蒲郡市にも店舗を拡大している変なホテル

私は、最初の店舗(ホテル)である長崎ハウステンボスの変なホテルへ行ってきました。 (本記事は2017年2月の情報です)

受付が楽

受付で人間と話をしないのって楽だなと感じました。

ご存知のようにロボットが突っ立っているので、その目の前でボタンをぽちぽちっとするだけで受付が完了します。

f:id:highmountain-dqsec:20170823221240j:plain

「ここがディストピアか。」と友人は何度も言っていましたが、なんとなくわかる気がしますw

ロビーには様々なロボットが

人間の声に応じて喋るロボット、演奏するロボットなどなど…

こちらは演奏するやつら

しかし、数年前の技術が多いように感じました。タブレット操作が出来るロボットのタブレットはモッサモサだしバグっているし…。

長崎という場所の都合もあるとは思いますが、もう少しアップデートに力を入れてくれると嬉しいなと感じました。

チューリーちゃんがめっちゃ低性能で寧ろ面白い

受付ロビーにもいるチューリーちゃん

この写真は部屋にいるチューリーちゃん。 f:id:highmountain-dqsec:20170823221734j:plain

部屋のチューリーちゃんは話しかけると応えてくれます。

しかし、マイクや音声処理機能の品質がもはや「ピカチュウげんきでちゅう」と変わりません。(これ伝わります??笑 20代半ば以上には通じてほしい)

ピカチュウげんきでちゅうも全然伝わらないことが面白かったのですが、それと同じ気持ちになれます!ノスタルジックな気持ち…。

ちなみに部屋は割と普通のホテルです。

その他

朝食もついているプランにしていたのですが、朝食は人間が作っていましたw

もしロボットが朝食を作っていたら、いよいよディストピア…w

経験としては行ってみて良かったですが、リピートはしないかなあ。ただ、この感じ方はエンジニアだから肥えてるだけかもしれません…。

にほんブログ村 旅行ブログへ