旅行と観光と時々バイク乗り 〜のんびり日記〜

旅行が好きな社会人の備忘録集です。海外旅行、国内旅行、ちょっとしたお出かけ、食事など、大きなおでかけから小さなおでかけまで書いております。

伊香保温泉に行くなら「ケーブルの宿 かのうや」に泊まろう!【伊香保温泉旅行記 No.1】

伊香保温泉ってどこ?どんなところ?

伊香保温泉は、群馬県渋川市群馬県南部)にある温泉街です。

日本国内の温泉街人気度ランキングだと、そこそこ上位に位置しており、認知度もそこそこだと認識しています。

温泉街としては大変古く、温泉旅館を中心にした街並みが形成されたのは400年以上前だそうです。

365段ある石段を中心とした石段街が有名で、射的屋やお土産屋など多くのお店が石段街沿いにあります。

もう少し詳しい概要話は以下の記事でしておりますので興味があればどうぞ!

high-mountain.hatenablog.com

high-mountain.hatenablog.com


ケーブルの宿 かのうや

本日紹介したいのは、「ケーブル(景風流)の宿 かのうや」です!

2017年8月末に宿泊してきて、今まで泊まった旅館で一番の旅館でした!

伊香保温泉 ケーブルの宿 かのうや【公式HP】

ケーブルの宿って何?と思われるかもしれませんが、なんとこの旅館、ケーブルカーを使って館内に行くのです!

もうこれだけで行ってみたくなりませんか?!私はこれを知ってすぐに伊香保温泉旅行を決めましたww f:id:highmountain-dqsec:20170829223245j:plain


そしてかのうやのもう一つの大きな魅力は、露天風呂付客室です。

かのうやの温泉には、「大浴場」「貸切露天」「家族風呂」「露天風呂付客室」の4種類があります。

露天風呂付客室だけは「別邸そらの庭」という名前になっており、勿論、露天風呂付客室に宿泊しなければそこにある露天風呂に入ることは出来ません。

また、露天風呂付客室は9室のみであり、値段はとても高く、かつ人気で予約は取りづらいです。


ですが、ここに宿泊する価値が大いにあります

理由を箇条書きにしました。

  1. 景色がとても良い
  2. いつもと違うコンテンツだらけで、旅館にいる時間が旅での特別な時間
  3. 飯がとても美味い
  4. 露天風呂付客室に泊まっている客と他の部屋の客で食事の場所が別で、のんびりと食事を楽しめる

1. 景色がとても良い

露天風呂付客室を売りにしているのですから、そりゃ景色が良いですよ!

時間帯によって移り変わる景色も大変魅力的です…!

私は、「野分」という部屋に宿泊しましたので、そこからの景色です。

f:id:highmountain-dqsec:20170829225716j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20170829225720j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20170829225731j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20170829225739j:plain

2. 旅館にいる時間が旅での特別な時間

部屋は広く、綺麗に掃除されており、アメニティもしっかり揃っています。

部屋に露天風呂も付いており、シャワーもあるので身体を洗うのも楽々です。


快適空間で、恋人との会話も弾むのではないでしょうか?!

あと、部屋のうちわが可愛かったですw

f:id:highmountain-dqsec:20170829230019j:plain

3. 飯がとても美味い

夕食、朝食共にとっても美味しかったです。

夕食は以下の献立でした。いくつか抜粋してレビューします! ちなみにびっくりするぐらい多かったです(笑) f:id:highmountain-dqsec:20170829231114j:plain


牛にぎり」 牛の握りって贅沢ですよねえ。大好きです! f:id:highmountain-dqsec:20170829231137j:plain


これは献立とは別ですが、日本酒飲み比べセットを頼みました。船尾瀧が個人的にオススメです! f:id:highmountain-dqsec:20170829231143j:plain

仔牛ステーキ」 とっても柔らかく、溶けるようでした!絶品! f:id:highmountain-dqsec:20170829231119j:plain

鮎塩焼き」 伊香保では何箇所かで鮎の塩焼きを売っているお店を見かけました。人気なのもわかります、美味しいです。 f:id:highmountain-dqsec:20170829231125j:plain

コーンプリン」 コーンの甘みが口いっぱいに広がる絶品デザートです。これは毎日食べたい! f:id:highmountain-dqsec:20170829233249j:plain


あと、夕食後にお夜食をいただきました。 いや、お腹いっぱいでもう食えないんだけど…。

f:id:highmountain-dqsec:20170829230613j:plain

と思っていたのですが、お風呂入ってのんびりしてから食べました(笑)

お稲荷さんのご飯に山菜が混ざっておりとても美味しかったです!


朝食も量が多かったのですが、大変美味でしたので、ちゃんと食べました!

f:id:highmountain-dqsec:20170829232041j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20170829232045j:plain

鮎の一夜干しがご飯が進んで良かったなあ…(・ω・)!


ちなみにこの日の昼と夜は殆ど飯を食えませんでしたw 予想通りですw 美味しくても食べ過ぎには気をつけてw

4. のんびりと食事を楽しめる

6階建ての館内ですが、4階以上が「そらの庭」になっており、こちらに泊まっている方だけが4階のダイニングで夕食と朝食を味わうことが出来ます。

最大9グループなので、騒々しくありません。


また、泊まるのには結構な額(私たちは一人32,400円でした)が必要なので、民度がある程度保証されるのだと思います。(確証は無いですがw)

かのうやの位置

かのうやは伊香保温泉街からほんの少しだけ逸れていますが、石段街までは歩いて5分弱(浴衣装着時)で到着出来ます。

館内からケーブルカーを使わずに外へ出ることも可能で、15時にささっとチェックインして石段街へ遊びに行くのも良いかもしれません。


河鹿橋という観光スポットにもすぐにアクセス出来ます。

最後に

さて、いかがでしたか?

かのうやに、伊香保温泉に行ってみたくなったのであれば幸いです。


最後に、ケーブルカー搭乗中の動画と、旅館の駐車場で撮った蜂とヒマワリを載せておきます。

リラックスのためにぜひ!都心からアクセスの良い伊香保にぜひ!最高の旅館にぜひ!行きましょう! f:id:highmountain-dqsec:20170829230034j:plain



にほんブログ村 旅行ブログへ