旅行と観光と時々バイク乗り 〜のんびり日記〜

旅行が好きな社会人の備忘録集です。海外旅行、国内旅行、ちょっとしたお出かけ、食事など、大きなおでかけから小さなおでかけまで書いております。

美味しい水沢うどんを食べよう!「松島屋」なら美味しくてお腹もいっぱい!【伊香保温泉旅行記 No.2】

概要

本記事は、「「ケーブルの宿 かのうや」に泊まろう!」の続編です。

high-mountain.hatenablog.com

かのうやへの道中のお話です。

水沢うどんってなに?

群馬県渋川市伊香保町水沢付近で名物料理とされるうどんのことです。

諸説あるようですが、「讃岐うどん」、「稲庭うどん」と並んで、日本三大うどんの一つだそうです。(Wikipedia調べ)

水沢うどんのお店が立ち並ぶ辺りは、「水沢エリア」と言われています。

水沢エリアってどこ?

東京からアクセスする場合、水沢エリアは伊香保温泉街エリアよりも手前にあるエリアです。


水沢うどん」という大きな看板(ランドマーク)があり、うどん屋さんが並んでいます。

そして、それぞれお店には沢山の車が停まっており、繁盛しているのがわかります!(8月末の土曜に行ったので尚更だとは思いますがw)

松島屋の水沢うどんが美味しかった!

私は、数ある水沢うどんのお店から松島屋を選択しました。

f:id:highmountain-dqsec:20170830212417j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20170830211549j:plain

理由としては、5種類のつけ汁が楽しめるからです! 以下がメニューなのですが、山芋とかなめことかめっちゃ食べてみたくなるじゃないですか〜!

私は「松セット」を注文し、天ぷらを舞茸に変更しました!(税込1,940円) f:id:highmountain-dqsec:20170830210947j:plain

左から、山菜、なめこ、山芋、醤油、胡麻です!山菜もなめこも具が沢山で美味しかったです! f:id:highmountain-dqsec:20170830211701j:plain


アップして撮りました(^ω^) うどんだけじゃなく、山菜ご飯もとても美味しかったです。 f:id:highmountain-dqsec:20170830211742j:plain

それから、特に美味しかったのが舞茸!塩を付けながら楽しみました!


調べたところ、この周辺のエリアは舞茸推しっぽい感じでした。そのため、舞茸好きな私は群馬まいたけセンターにも行ってみました!

群馬まいたけセンターは舞茸好きには天国

群馬まいたけセンターは100日舞を栽培、販売している工場及び観光施設です。

群馬まいたけセンター

f:id:highmountain-dqsec:20170830213337j:plain

水沢エリアよりも少し東京側に位置しております。

ここではいくつかの試食が楽しめます!

お土産系のお試しは勿論のこと、舞茸汁とバター炒めを食べさせてもらえました!

このバター炒めが絶品!食べた途端に100日舞茸購入を決意しました!!

100日舞茸ってなに?

100日舞は、普通の舞茸の2倍の時間栽培を行った超巨大で超美味しい舞茸のことです!

f:id:highmountain-dqsec:20170830213233j:plain


百聞は一見に如かず!ですね。写真からでもこの舞茸が大変立派であることがわかると思います!

箱入りのものは、350gで1,000円でした(2017年8月末時点) f:id:highmountain-dqsec:20170830214642j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20170830213245j:plain

最後に

東京側から伊香保温泉旅行に車で行く際には、水沢周辺を必ず通ります。

是非、行きか帰りの昼の時間を使ってうどんランチや買い物を楽しんでいただければと思います!


にほんブログ村 旅行ブログへ