旅行と観光と時々バイク乗り 〜のんびり日記〜

旅行が好きな社会人の備忘録集です。海外旅行、国内旅行、ちょっとしたお出かけ、食事など、大きなおでかけから小さなおでかけまで書いております。

成田空港から自然の楽園ヌーサ(Noosa)までの移動方法【オーストラリア短期語学留学記 No.1】

概要

2014年の2月中旬から一ヶ月間、オーストラリアのヌーサ(Noosa)で過ごした時の思い出を記していきます。

ヌーサ(Noosa)ってどこ?

ブリスベンから大体200kmぐらい離れたところにある、静かで田舎な町です。クイーンズランド州に位置します。

電車もなく、移動はバスが基本です。

ヌーサは、ビーチリゾートとして知られており、サーフィンの大会が開かれたりします。


日本人には殆ど知られていませんとかブログ記事で見かけたりしますが、実際はそうでもなく、語学学校には日本人が沢山います。

成田空港からヌーサまでのアクセス方法

ヌーサには空港はないので、ブリスベンまで飛行機で移動して、そこからはバス等で移動することになります。

私は留学エージェントを利用したため、そこで車のチャーターをしてもらいました。


成田空港からブリスベンの直行便はカンタス航空から出ていますが、あまり多くない印象です。

ケアンズでの乗り継ぎを行う便の方が一般的なイメージです。私もジェットスターを使ってケアンズ乗り換えで行きました。


オーストラリアへの移動は夜間の便なので、飛行機で寝ることになります。

結構疲れますが、ケアンズブリスベン、ヌーサは日本との時差が一時間だけなので、時差ぼけしないのがいい点です。


さて、20時頃成田空港発の便に乗った場合、ケアンズに到着するのは現地時間で5時頃です。

f:id:highmountain-dqsec:20170905225838j:plain

そこからブリスベン行きの国内線に乗ると、移動に約2時間かかります。

乗り継ぎの待ち時間も含め、ブリスベンに着くのはお昼頃になります。


そこからヌーサまでバスなりで移動すると夕方近くなっちゃいます…。

成田空港までの移動時間も考慮すると大体丸一日かかってしまいますね。

飛行機の相場

正直よくわからないのですが、オンシーズン(向こうの夏の時期。12月〜3月頃まで)は高いです。

私は2月中旬に行きましたが、この時は成田からブリスベンの往復で135,000円ぐらいかかりました。


ただ、LCCのフェア等で格安航空券を手に入れればその限りではないと思います。

2016年3月にケアンズ旅行に行った時は、ジェットスターのフェアで40,000円ちょっとで往復しています。

high-mountain.hatenablog.com

ブリスベンまで行く場合でももう少し安くできると思います。


ヌーサは自然の楽園

ヌーサはビーチを中心として町が形成されています。


ヌーサの夕暮れです。初日にこれが見られて感動しました…! f:id:highmountain-dqsec:20170905225954j:plain

海のすぐそばにある川です。川を挟んで向かい側にホテルっぽいものが建っています。 f:id:highmountain-dqsec:20170905230017j:plain

次の記事で詳しく紹介していきますね(・ω・)


にほんブログ村 旅行ブログへ