旅行と観光と時々バイク乗り 〜のんびり日記〜

旅行が好きな武蔵小杉在住社会人の備忘録集です。海外旅行、国内旅行、ちょっとしたお出かけ、食事など、大きなおでかけから小さなおでかけまで書いております。

窯焼きピザが500円?!秋葉原にある「秋葉原500バル」が安くて美味くて大満足!

友達と飲みに行きたい、でも高いのは嫌がられる…

飲みに行きたい時に、飲み屋の値段については誰でも悩んだことがあると思います。

私なんかは友達と楽しい時間を共有し、美味いものが食べられるならば5,000円ぐらいは払えるのですが、そうではない友達もたくさんいます。

じゃあどこが妥協点なんだ?と言うとそれは人によるので難しいところですが、私の第二の故郷つくばでは、「飲み放題+コース料理」が3,000円のお店が多くありました。

なので、私としては3,000円ならみんな出してくれると想定し、なるべくその金額で抑えようと飲み会を計画します。

ですが、もちろん、大都会東京、川崎、横浜辺りで3,000円に抑えるのはかなり大変です。


秋葉原500バル」なら安い値段で大満足!

秋葉原500バル」は名前の通り、多くの料理が500円のお店です。(一部、300円、780円などの料理があります。)


普通の居酒屋であれば、500円料理だとお通し程度の小さいものしか出てこないのが一般的かと思います。

ですが、ここは違いました。


全品気合が入っています。デザートも含めて。

食事の種類も豊富です。肉、ピザなど、若者が大好きなものがざっくざく(笑)

お酒もそこそこ種類があり、カクテルはアルコールがしっかり入っており、濃さも十分。嬉しい限りです。お酒も多くは500円です。


お店もそこそこの広さで、2〜5人ぐらいで飲むのに適しています。

人気店なのでちゃんと予約してから行きましょう。


500円メニュー紹介

手始めにローストビーフとハムをいただきました(`・ω・´)

f:id:highmountain-dqsec:20170925102118j:plain

お皿はオシャレだし、美味しくてお酒もすすみます♪


そしてピザ!

f:id:highmountain-dqsec:20170925102152j:plain

写真のマルゲリータ以外にも沢山頼みました!これで500円はもやは異常と言えます(笑)


食事の最後はデザート!

f:id:highmountain-dqsec:20170925102210j:plain

どっしりとしたサイズのフォンダンショコラ+アイスクリーム!


どれもこれも美味しくて、幸せたっぷりな時間を過ごしました(・ω・)ノ

普段全然飲まない友人が、美味しいさからか飲み過ぎて後でぐったりしていました。(いくら美味しくても楽しくても、自制心をしっかり保ちましょう。大人と大人の約束です。)


接客も問題無し!

安いお店というのはその分色々なことがカットされており、人件費や教育費を極力カットしようとしているお店もあります。

ですが、「秋葉原500バル」は問題ありません。日本人以外のスタッフさんもいましたが、良い対応をしてくれました。


余談(安いお店での失敗談)

私の知っているとあるつくば市天久保一丁目にあるお店では、食べ放題飲み放題時間無制限で3,240円という破格でしたが、店主及び年老いた店員の態度が非常に悪いことがあり、酷く気分を害されたことがありました。

学生向けのお店だと、店員が学生を舐めていることがあります。特に男子学生への態度が悪い。

なので、特定のお店に大いに期待して飲みに行くならば、そのお店について軽くは下調べをし、口コミを見ておくのが良いと私は思っています。

もちろん、つくばのその例はレアケースだと私は感じているので、そこまで念入りに調べる必要はないと思いますけど。


最後に

秋葉原駅は、JR総武線、JR山手線、JR京浜東北線日比谷線つくばエクスプレスが停車する便利な駅です。

オタクの街とか言われたりしますが、少なくとも駅の東側は電気街(オタク街)ではなく、美味しい飲食店が結構あります。

秋葉原500バル」と限らず、開拓してみるのはいかがでしょうか?


店舗情報

  • 店名:秋葉原500バル

  • 住所:東京都千代田区神田佐久間町2-8-1 シャンピア秋葉原ビル 1F

  • 営業時間:17:00~24:00

  • 定休日:無休(年末年始を除く)

  • お店のキャパシティ:1階、2階があり、そこそこ広いです。テーブル席もそこそこあり、席同士の距離も十分にあります。

  • この記事の情報:2017年5月


にほんブログ村 旅行ブログへ