旅行と観光と時々バイク乗り 〜のんびり日記〜

旅行が好きな武蔵小杉在住社会人の備忘録集です。海外旅行、国内旅行、ちょっとしたお出かけ、食事など、大きなおでかけから小さなおでかけまで書いております。

台湾好きの私が台北の美味しいお店を4つ紹介!小籠包、火鍋、牛肉麺、魯肉飯を楽しもう!【台北旅行記 No.4】

概要

2017年10月20日〜24日に台北旅行に行った時の記録です。

シリーズとしていくつかの記事に分けて書いていきます!

No.1 high-mountain.hatenablog.com

No.2 high-mountain.hatenablog.com

No.3 high-mountain.hatenablog.com


1. 鼎泰豐 新光三越

台北で日本人が行くお店と言えばここ、鼎泰豐(ディンタイフォン)!

絶品の小籠包が食べられます!そして、日本語で接客してもらえるので海外旅行初心者にとっては安心です!

f:id:highmountain-dqsec:20171029135212j:plain


食べ方の説明も日本語で書いてあります。 f:id:highmountain-dqsec:20171029135217j:plain


店内は2人用テーブル席から大きなテーブル席まで様々。広くて清潔な空間です。 f:id:highmountain-dqsec:20171029135222j:plain


「ヘチマ入りエビ小籠包 (170TWD)」 ちょっと変わった小籠包を食べてみました。たまにはこういうのも良いかも。 f:id:highmountain-dqsec:20171029135236j:plain

「小籠包 (105TWD)」 やっぱり王道が一番!絶品です! f:id:highmountain-dqsec:20171029135242j:plain

「パイコーチャーハン(230TWD)」 鼎泰豐は小籠包だけでなくチャーハンも評判です。ボリュームたっぷりのチャーハンで大満足です! f:id:highmountain-dqsec:20171029135248j:plain


小籠包を作っている様子が外から見れるのも面白いですね。 f:id:highmountain-dqsec:20171029135254j:plain


ちなみに鼎泰豐は2017年現在で台北に三店舗(新光三越、東門、台北101)ありますが、新光三越が一番空いているのでオススメです!

日曜日の夜に来てみたところなんと12分待ち。台北101だったら60分はかかります…! f:id:highmountain-dqsec:20171029135307j:plain



ちなみに、鼎泰豐 新光三越店の入っている新光三越のトイレは、紙が流せるトイレです。

トイレストレスを感じている時には嬉しい環境です。


2. 天外天

天外天は火鍋のお店です。

お肉はオーダー式で、3種類の牛肉、羊肉、鶏肉、豚肉、鴨肉から選べます。

やっぱり火鍋には羊肉がよく合いますので、羊肉を食べましょう!


野菜やキノコ、海鮮類はバイキングスタイルです。ハーゲンダッツ、ケーキ、フルーツも食べ放題です。

生ビールも飲み放題ですし、マンゴージュースなども飲み放題なので好きなものを飲みましょう!

f:id:highmountain-dqsec:20171029135336j:plain

店内に入るとハーゲンダッツがあるのがわかるのでワクワクします(^ω^) f:id:highmountain-dqsec:20171029135341j:plain

火鍋キマシタ〜!!!!! f:id:highmountain-dqsec:20171029135359j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20171029135404j:plain

ハーゲンダッツは12種類もあり、飽きません! f:id:highmountain-dqsec:20171029135353j:plain

食べ放題飲み放題で美味しいのに、一人たったの648元(サービス料込み)!お腹をすかせて行きましょう!
天外天は有名店なので、台北に複数店舗があります。今回は西門駅近くの天外天に行きました。


3. 三味巧

台北101駅の一つ手前にある、信義安和駅から臨江街觀光夜市側に進むと見つかる小さめのお店です。

店内に入っていくと案内されるので、あとはオーダー表に書かれているメニューで欲しいものにチェックを入れて渡せばOKです。 f:id:highmountain-dqsec:20171029165152j:plain

全然読めませんが、1966年創立らしいです。 f:id:highmountain-dqsec:20171029165132j:plain


ここでは魯肉飯(大、40元)をいただきました。

上に鰹節のような魚粉のような何かがかかっており、それが良いアクセントになっており美味しかったです。 f:id:highmountain-dqsec:20171029165142j:plain

台湾のローカルフードを味わうには、やはりこういうところに来るのが良いですね。


4. 牛肉麺

台湾では牛肉麺が人気です。

日本のラーメンぐらいの価格で、台湾の食事にしてはちょっと高めで、私が行ったお店も一杯220TWDでした。

ただ、とても美味しいので、是非食べてみてください!牛肉がゴロッと入っているのも食べ応え抜群で最高! f:id:highmountain-dqsec:20171029135536j:plain

今回行った店名は忘れてしまったのですが、西門の3番出口の近くにあるローカル感あるお店でした。

お店によって当たり外れがあると思うので、興味があれば色々なお店を調べてみましょう!


番楽屋(台湾のパチモンジャパンラーメン)

おまけです。

台湾は日本のお店も日本料理も結構あります。

番楽屋は日本のラーメンをイメージしたラーメン屋です。 f:id:highmountain-dqsec:20171029135710j:plain

日本からホーム、口のボウル。 f:id:highmountain-dqsec:20171029135652j:plain

価格は日本のラーメンと同じぐらい。牛肉麺と同じような価格です。 f:id:highmountain-dqsec:20171029135657j:plain

届いたのはワインラーメン(190TWD) f:id:highmountain-dqsec:20171029135703j:plain

ここで、二つ大切なことをお伝えします。

  1. 台湾の料理はなんでもかんでも大体味付けが甘い

  2. 海外に行って日本の料理を食べるのは邪道かつ馬鹿

結果として、甘ったるい謎の不味いラーメンでした

最悪な気分でしたが、珍しい経験が出来たと思っています…(泣) 経験としては悪くありませんが、もうやりません…。


最後に

本記事が、みなさんの楽しい台北旅行の手助けになれば幸いです。

日本料理は食べないように!笑

No.5 に続きます。


にほんブログ村 旅行ブログへ