旅行と観光と時々バイク乗り 〜のんびり日記〜

旅行が好きな武蔵小杉在住社会人の備忘録集です。海外旅行、国内旅行、ちょっとしたお出かけ、食事など、大きなおでかけから小さなおでかけまで書いております。

Iskcon Temple(イスコンテンプル)でお祈りを捧げよう!&バンガロールのメトロ紹介!【インド バンガロール一人旅 No.2】

Iskcon Templeって何?

ヒンズー教の神様クリシュナの寺だそうです。結構大きなお寺です。

地球の歩き方には掲載されていませんが、インド人の同僚に強く勧められたのでいくことにしました。

現在(2018年3月)はグリーンラインのメトロの駅であるMahalakshmiから歩いていけます。

駅から降りてまっすぐ歩けば着くので迷うこともありません。

この辺りはバンガロールの中心地から少し離れたところではありますが、交通量はとても多いです。また、Iskcon Templeに行く人もとても多いです。


メトロの乗り方

まずはIskcon Templeに行くためにメトロに乗ります。メトロに乗る際には荷物検査がありますが、めっちゃ簡易的なものなのですぐに済みます。

前回の記事でラールバーグ(Lalbagh)にいたので、ラールバーグ駅から乗って、Mahalakshmi駅まで移動します。

駅の外観はこんな感じ。メトロですが、地上を走ったり地下を走ったりしています。 f:id:highmountain-dqsec:20180317141241j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20180317141245j:plain

改札は自動改札ですが、トークン(チケットのようなもの)の購入は何故か受付で購入するスタイル。人間に仕事を与えるためにここは自動化しないのかな…?

値段は30Rs程度でした。安い!(もちろん、移動する駅数によって値段が変わります) f:id:highmountain-dqsec:20180317141249j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20180317141257j:plain

電車は結構短い間隔で来ますが、車両数は少ないです。 f:id:highmountain-dqsec:20180317141253j:plain

なお、一両の半分だけが女性専用車になっています。半分だけってなんやねん?!って思いますが、男性の皆さんはそこに入らないよう気をつけてくださいね。


Iskcon Templeの紹介

Mahalakshmi駅から少し歩くと、入り口が見えて来ます。

f:id:highmountain-dqsec:20180317142100j:plain

ちゃんとやっているのかわからない荷物検査を済ませて中へ入って行きます。

少し進むと、ゲートが見えてきます。

ゲートでは、通常ゲートと、特別チケットのゲートに分かれており、よくわからないまま特別チケットを購入しました。300Rsなり。

f:id:highmountain-dqsec:20180317142106j:plain

このチケットには、寺の中でのお祈りで最前にいけたり、優先的に祈れたり、中にある書店で本が安く買えたり、お土産の食べ物が貰えたりという特典があります。


寺には素足で入らなくてはいけないため、靴を預けます。預けるのに必要なチケットは2Rsで購入できますが、よくわからなかったので、「そんなチケットはねえ」と言ったらタダで預けることができました…← f:id:highmountain-dqsec:20180317142110j:plain

寺はこんな感じ。 f:id:highmountain-dqsec:20180317142116j:plain

中は撮影ができないので写真はここまでです。あとは実際に行ってみてね! f:id:highmountain-dqsec:20180317142120j:plain


中では、お祈りを捧げる場所が三箇所あります。道に従って進んでいけば案内してもらえるので何も迷うことはありませんでした。

みんなで呪文唱えながらお祈り捧げるという経験は初めてだったので、なかなか面白かったです(笑)


お祈りが終わった後は、特別チケットだとなんか食べ物が貰えます。よくわからないのですが甘くて美味しいです! f:id:highmountain-dqsec:20180317142124j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20180317142129j:plain

あとは本の購入やお店などをみて歩きます。賑やかで楽しいですよ〜。

寺を出る直前で、キチュリ(米と豆のインドのお粥)無料で配布されていました!葉っぱで器が作られているし面白い! f:id:highmountain-dqsec:20180317142132j:plain


お腹も満たされて、楽しい時間を過ごすことができました!

特別チケットを買うかどうかは皆さん次第ですが、300Rsぐらいは払っても良いんじゃないかと思います。

良い観光でした!


インド バンガロール一人旅の過去記事は以下からどうぞ。

high-mountain.hatenablog.com


にほんブログ村 旅行ブログへ