旅行と観光と時々バイク乗り 〜のんびり日記〜

旅行が好きな武蔵小杉在住社会人の備忘録集です。海外旅行、国内旅行、ちょっとしたお出かけ、食事など、大きなおでかけから小さなおでかけまで書いております。

MGロードにある「THE BIERE CLUB」で美味しい醸造所のビールを楽しもう!【インド バンガロール一人旅 No.3】

MGロードってなに?

Mahatma Gandhiロードの略で、MGロードです。

ガンディーと言えば、日本人なら誰もが子供の時に歴史の授業で習ったはず。

そんな偉大な名前が付いているだけあって、この周辺は繁華街です。

駅の外観もなんかオシャレですし、インドっぽくないです。 f:id:highmountain-dqsec:20180321170730j:plain


駅を出ると本屋さんや、スタバなどの綺麗な店舗が並んでいます。インドっぽくない。(大事なことなので2回言いました) f:id:highmountain-dqsec:20180321170737j:plain


私は綺麗なトイレが使いたいと言う理由でスタバに寄って、日本にはないメニューを頼みました。値段は日本と同じぐらいです。つまりめっちゃ高い。 f:id:highmountain-dqsec:20180321170743j:plain


MGロード周辺

お腹の調子も落ち着いてきたところで、UB cityまで移動しました。UB cityは、いわゆるブランドのお店が立ち並ぶ、本当にインドっぽくない空間です。

そこはあまり面白くなかったので、そそくさと退散し、目的地であったTHE BIERE CLUBに来ました! f:id:highmountain-dqsec:20180321170747j:plain


THE BIERE CLUB

ここは、地球の歩き方にも掲載されているお店で、醸造所のあるお店です。独特の香りが漂う、ビール好きにはたまらない空間です(^ω^) f:id:highmountain-dqsec:20180321170753j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20180321170808j:plain

メニュー表を見ると、日本で飲むよりも確実にお手頃価格!(2018年3月現在、1Rs=約1.6〜1.7円) それに300ml, 500mlから選べるのも魅力的です。 f:id:highmountain-dqsec:20180321170816j:plain

これが確か、Club Special 300ml。最初の一杯に良い、さっぱりとした味わいでした。 f:id:highmountain-dqsec:20180321170804j:plain

次に、Stout 300ml。かなり飲みやすいスタウトでした。このスタウトなら500mlでも飲めますね。 f:id:highmountain-dqsec:20180321170812j:plain

そして、Aleを飲みながらピザを注文しました!これが思ったより量が多かったので、3人ぐらいで食べるのが良いと思います。(一人で食べるものではない…笑) f:id:highmountain-dqsec:20180321170820j:plain


ビール三杯とピザを楽しんで、お会計が大体2,000円。日本で飲むよりは確実にお買い得で、幸せな気分になりました(∩´∀`∩)


帰りはホテルまでオートリクシャーを捕まえて帰りました。高額をふっかけられたので「値引きしろ」って言ったら簡単に値引きできました。

相場はよくわかりませんが、8kmで250Rsと言われました。150Rsにしろって言ったら簡単にOKを貰いました。現地人にはもっと安いのかも。


次は空港からバンガロールまでの景色、テックパーク(インドのシリコンバレー)の紹介などをして、このシリーズを完結させようと思います〜。


インド バンガロール一人旅の過去記事は以下からどうぞ。

high-mountain.hatenablog.com

high-mountain.hatenablog.com


にほんブログ村 旅行ブログへ