旅行と観光と時々バイク乗り 〜のんびり日記〜

旅行が好きな武蔵小杉在住社会人の備忘録集です。海外旅行、国内旅行、ちょっとしたお出かけ、食事など、大きなおでかけから小さなおでかけまで書いております。

上野動物園のシャンシャンを観に行こう!9時に並べば観られます!

シャンシャンとは

テレビでもたくさん放送されているのでご存知かとは思いますが、2017年6月12日に上野動物園に誕生したパンダの赤ちゃんです。

最近ではかなり大きくなり、飼育員がシャンシャンを持ち上げる様子はかなり重そうですが、それでもまだまだ可愛いサイズです。(2018年3月現在)


シャンシャンを観るにはどうしたらいい?

シャンシャンを観るには整理券が必要です。

上野動物園の入場券を購入後、園内に入ってすぐに整理券の配布が行われています。(整理券は無料です)

整理券の時間は20分刻みになっており、時間を選ぶことはできません。配り始めは早い時間帯ですし、時間が経てば午後や夕方の時間帯に指定されます。

私は日曜の朝9時に入場券購入列に並び、14時10分〜30分の整理券を入手しました。整理券を入手した時間が10時だったので、1時間ほど並んだようです。

Twitterで調べるといつもこのぐらいのようです。パンダの経済効果凄いなあ…。)


早く整理券を手に入れる裏技とかないの?

裏技というほどのものではありませんが、年間パスポートを所持していれば、それ専用の列に並ぶことができ、入園までの時間が短縮できます。

あとは朝早く起きてなるべく早く並ぶ、しかないでしょう。頑張りましょう。


シャンシャンを観よう!

シャンシャンを観られる時間はたったの2分です。

誘導に従い、4つの位置のそれぞれで30秒ずつ観ることができます。

当たり前ですが、シャンシャンが起きているかどうか、どこにいるのかというのは運です。

…まあ、午後は寝ていることが多いといったパンダとしての傾向はありますので、午後を避けるには早い時間の整理券を勝ち取るしかありませんね。


14時過ぎにシャンシャンを観たときは、ちょうどおやすみモード!

f:id:highmountain-dqsec:20180326205413j:plain

残念ながら可愛いお顔をマジマジと観ることはできませんでした!


気を取り直して動物園も楽しもう

シャンシャンを観ることがメインイベントではありましたが、勿論動物園も楽しみにしておりました!

いつも以上に賑わっている動物園を楽しみましたので、画像をいくつか貼っておきます!

とりさん f:id:highmountain-dqsec:20180326205442j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20180326205447j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20180326205452j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20180326205458j:plain

ゴリラの親子。赤ちゃんがめっちゃおっぱい吸っている最中でした。珍しい光景!(パンダと違ってゴリラの赤ちゃんは大して人気がないんだなあ…) f:id:highmountain-dqsec:20180326205505j:plain

あとは、3月は桜(さくらだよね、梅じゃないよね)が綺麗な季節ですね!大きなレンズを持った方がたくさんいらっしゃいました! f:id:highmountain-dqsec:20180326205533j:plain

f:id:highmountain-dqsec:20180326205632j:plain


最後に

パンダ人気すごいなあと感じました。パンダ人気に対して冷めた反応をしている方もいらっしゃいますが、パンダの経済効果は絶大だと思いますよ。

入園料が大人一人600円で、ものすごい数の人が訪れ、そして家族連れはお土産屋さんでパンダのぬいぐるみを購入する。

カップルや夫婦は動物園のそばにあるスタバで行列を成し、コーヒーを買っていく。

そうやって、動物園も、近隣店舗も潤い、さらに良いコンテンツやサービスを提供していくのだと思うと、とても素晴らしいことだと思いませんか?

今までパンダや動物園に興味がなかった方も、一度訪れてみてはいかがでしょうか?きっと良い週末になりますよ!


にほんブログ村 旅行ブログへ